脱毛サロンの回数制はいくら?

まず全身脱毛をするには、光を特別に当てますが、

 

全身のありとあらゆるムダ毛を半永久的な方法でまるで体質改善をして生えずにすむほど美容法と言えるでしょう。

 

女性だったら必ずと言っていいほどほぼだいたいの方が全身脱毛ををご存知かと思います。

 

このような方法で毎日面倒だったムダ毛処理の悩みも今後必要なく、

 

今若い女性であったら必須の大人気になり話題の全身脱毛。

 

しかし、サロン選びをするとなると沢山の方が問題に

 

突き当たるという事として『全身脱毛の料金設定がいくらか』がわからないこと。

 

一生のうちに何度も行うこととはいえないので

 

料金に関して実際にみたとしても知識についてはあまりよく知らないという方も多かったりします。

 

だからといって、料金体系などを理解は

 

それできちんとできたのか否かで全身脱毛を行っていく上での満足度も一段と変わってくるでしょう。

 

今回はそういったこともあり、全身脱毛の料金設定をするために説明ができたらいいなと思っております。

 

 

脱毛の回数制、これは一体?

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく分けるとして、2つのものがあるのがわかります。

 

1つ目には『月○○円』でと決めてある月額制の料金設定。

 

2つ目は『△回の施術をして○○円』の回数制になります。

 

サロンによってこの表示がは異なるのでいまいちわかりづらさを感じる脱毛の料金を設定されてはいるのですが、

 

よくご覧になってみると、脱毛サロンでの料金設定ではこの2つのうちどちらかは必ず用いられているのがわかるかと思います。

 

月額制をまず見てみると、こちらは簡単です。

 

まずはじめに月決めの料金をサロンにて支払っておきます。

 

自分がこれでいい!と納得するまでサロンで受け続けることができるサービスがあること。

 

現在では多くのサロンが月額制になったスタイルを導入していますが、

 

代表的なサロンとしては脱毛ラボ、キレイモも挙げられています。

 

次に回数制についてですが、こちらの方はまず最初に申し込み頂く時点で施術する回数を決めてしまうわけです。

 

回数制の方を導入している大多数のサロンではコース設定は6回からが始まりとなっている形がほとんど。

 

6回分から多いもので24回分と、なりたいという肌や自分の体毛の濃さに合わせ、自由な選択等も可能です。

 

こちらはちなみに料金体系というと、ミュゼ他はディオーネ、または銀座カラーの一部コースが導入されています。

 

こうして脱毛の料金体系では、それぞれのサロンに違いもあるため、注意を必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では、こうした回数制での脱毛サロンでは、

 

どんな風なメリット・デメリットがあるのか?1つ1つ順を追ってみたいと思います。

 

メリット

ローン分割で使用するサロンの最大メリットは、支払い総額に関しては変更はない点です。

 

サロンが月額制の場合は、いつ行っても大丈夫だという気になり、

 

面倒になり、予約はそのまませずに気づいたら一年が経っていた、ということも。

 

その後、新たに予約を取ろうと思っても1ヶ月先にかけて当分うまっている時には、

 

サロンに通えずにいる空白の期間にもお金を払うこととなってしまいますね。

 

そんなことがあった場合は、サロンに通うための期間がずるずる伸び、

 

その結果、予定をしていた額より、支払いの総額が増えてしまうなどの可能性もあります。

 

このように、一見安く見える月額制サロンですが、支払い総額に直すと回数制よりも高くつくことも。

 

それと比べると最初に支払い総額を確定してある回数制サロンは、料金も決まっているために安心感がありますね。

 

デメリット

回数制のサロンでよくあるトラブルとして、

 

最初の申し込みの回数だけでは思い通りのような効果がどうも得られず、

 

後で回数の多いコースに再度申し込みをするために、総額ではとても高くついてしまった…などのケースがあります。

 

脱毛の効果などは個人差によるものも大きいので、

 

はじめに申し込みの時点では何回施術をしたらムダ毛がキレイとなるかがわからずにいることも多くあります。

 

そのため、最初は少ない回数で申し込み、後で増やすというタイプの方も多いんです。

 

例えば、6回のコースで最初は申し込み、

 

後で18回コースを改めて申し込みをするのであれば、

 

最初から24回分を先に申し込んでおいた方が安めになりますよね。

 

こうして後から回数を増やしたくなる場合には、損をしやすい場合もあるということがデメリットの理由として一番に挙げられます。

 

また、分割ローンで支払うサロンの場合、

 

予約の日をうっかり忘れてしまった、などというときも1回分としたカウントの扱いをされる場合が。

 

せっかくの脱毛施術をするにも1回分がムダとなってしまうのでは、とてももったいない事と思いますよね。

 

このような点、それもデメリットの一部です。

 

 

部位別によっても脱毛終了をする回数は違う?

では回数制の脱毛サロンに通いたい場合では、何回ぐらいまでサロンへ通えばいいのでしょうか?

 

私は目安にするひとつの基準として、一番効果的な回数が12回、最低でも6回に渡る施術をおすすめがされていることです。

 

と申しますのも、全身脱毛は、一度きりで行う施術では施術箇所にあるそれらの毛が全てキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造から言って、一度の施術でキレイになるのは、施術箇所である約20%〜30%の毛だけといわれています。

 

さらにその効果がある程度、実感をし始めて行くのは6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛がはえなくなってきたという実感はあります。

 

そのためにある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後の施術で十分満足が行くと思います。

 

また完全に全ての毛を取りキレイにしたい場合に必要回数では、10回以上。

 

それであれば「せっかく全身の脱毛をするなら、ムダ毛処理を行うことなく、

 

キレイにしていたい!」という方には、10回以上のコースお申し込みがオススメですね。

 

また更に脱毛の効果は、施術の部位によって、異なることはご存じですか?脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛というと毛の黒い色素で反応し、効果を発揮するので、

 

黒の面積が大きい、太毛には脱毛効果も大きく、細毛になると脱毛効果も小さいのです。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多いといった部位なら効果も出やすく、鼻の下などの産毛になると効果も出づらいです。

 

したがって、腕などのパーツであれば、

 

ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、

 

逆に言って脱毛結果が出づらい場合もあり、注意も必要です。

 

これを基として脱毛をするときには、ネットで調べたり、

 

友人から得た口コミなどの標準的な回数を参考にするだけでなく、

 

自身の希望や体質、脱毛箇所など含めた場合、個人の差が大きくあります。

 

それもあって満足ができる脱毛を実現するには、サロンスタッフさんへ相談を実際にしてみるといいでしょう。

 

また、多くのサロンでは初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこできちんと自分の望みをしっかり伝えれば、最適な施術の回数を教えてもらえそうですね。

 

 

綜合のまとめ

回数制の脱毛について、おわかりいただけましたか?脱毛をはじめに行う時、誰もが不安なものです。

 

でも、それらがきちんと把握できたら料金も理解でき、少しは安心ですね。

関連ページ

脱毛サロンの月額制とは?基本料金システムのご紹介!
脱毛サロンの月額制とは?基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。脱毛サロンの月額制とは?基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。